FC2ブログ

ロケット炉の火入れ

昨日作った炉に火入れをしてみた。

DSCN6561hire1.jpg

焚口で薪に火を点けて燃やし火が熾ってくると炎が炉の中に吸い込まれていく。
煙突効果と同じだ。

DSCN6563hire2.jpg

ブロックに隙間があったり穴(ふさいではいるが)が空いていたりで、そこから空気が吸い込まれているので吸い込み効率が悪いかもしれない。
それにコンクリートブロックなので炉が高温になりきらないことも吸い込み効率が悪い一因でもあるようだ。
炉の高さも検討する必要があろう。
もう少し検討してみたい。

スポンサーサイト



ガラクタ利用のロケット炉

タケノコの季節になると庭のただブロックを並べただけの俄か竈でタケノコを茹でるのが定番になっている。
この竈は煮えるには煮えるのだがどうも見た目も悪くあまり効率もよくない。
ほかの方のブログを見たりネットで調べてみると「ロケットストーブ」のいろんな作り方が載っている。
以前古い家を壊したときにとってあったコンクリートブロックがあったのでそれを使ってロケット炉を作ってみた。
2種類の寸法のものでしかも欠けていたりしているブロックをただ並べただけでのできれいな出来形にはならないがなんとかそれらしいものができた。

DSCN6531ro1.jpg

炉の内部は25cm四方になっている。

DSCN6535ro4.jpg

まだ火入れはしていないのでうまく上昇気流をともなって燃え上がるかどうかはわからない。

北薩摩の歴史散策

2年前にも行ったことのある出水の武家屋敷を訪れた。
公開されている税所邸を見せてもらう。
ちょうどひな祭りの時期で屋内には雛飾りもしつらえてあった。

DSCN6493izumi4.jpg

鹿児島県には出水のほかにも知覧(南九州市)、入来(薩摩川内市)、蒲生(姶良市)にも武家屋敷群が残っていて重要伝統的建造物群保存地区になっている。
なかでもここ出水の屋敷群はその規模と戸数(約150戸が現存しており住居として使用されている)で群を抜くという。
屋敷群の中にある御仮屋跡は出水小学校でその校門は当時をしのばせる門構えである。

DSCN6488izumi1.jpg


武家屋敷を見学した後、米之津にある「野間之関所跡」を見に行った。
野間之関は薩摩海道にあった関所である。

DSCN6496noma2.jpg

この石碑は大正年間に建立されたそうだが揮毫は東郷平八郎とのことだ。

薩摩街道は福岡県の山家(現筑紫野市)から久留米、山鹿、熊本、八代、水俣、出水を経て串木野から薩摩半島を横断して鹿児島市に至る約395kmの街道である(Wikipedia)。
 
DSCN6498noma3.jpg

鹿児島の陸路では「出水筋」「大口筋・加久藤筋」「高岡(日向)筋」が代表的な街道で、薩摩の三大関所として,出水筋(いずみすじ)の「野間(のま)の関所」,大口筋(おおくちすじ)の「小川内(こがわち)関所」,高岡筋(たかおかすじ)の「去川(さるかわ)関所」があったが、薩摩と肥後との国境にあったここ野間之関は薩摩第一級の番所であり、その峻厳さをもって全国に知られた、と野間之関資料にはある。
あの篤姫も野間之関所を通り江戸に上ったのだそうだ。


野間之関所跡から薩摩街道を熊本方向へ約300mほど行った坂の途中右側の少し高い所に石碑がある。

DSCN6501noma4.jpg

安政7年3月3日江戸城桜田門外で水戸藩脱藩士17人と薩摩藩士有村次左衛門が大老井伊直弼を襲撃した。
次左衛門は直弼を駕籠から引きずり出して薬丸示現流によりその首を刎ねたが彦根藩士から切りつけられ深手を受け自刃した。
次左衛門の兄有村雄介は襲撃には加わらず連絡係として大老襲撃成功を伝えるため京都に向かったが、途中四日市で捕らえられ鹿児島に護送された。鹿児島では盟友一同が雄助の助命を願ったが許されず切腹した。
藩境のこの地で雄助の首を幕府役人が実検して引き渡されたと伝えられている。
碑の横には説明案内板が立っていたが文字がかすれて読みにくく、石碑も知らなければ見過ごしてしまうほど変哲のないものだった。


懸案の畑の耕起

夏場、梅園の草刈に悩まされていた。
昨年は殊の外草が繁茂して隣家にも迷惑をかけていた。
とくにセイタカアワダチソウがその名前のとおり一面に生えて見渡せないほどだった。
先々月、梅一列6本を移植してトラクターも入りやすくなったので耕起することにした。

DSCN6456tera00.jpg

大変な草山だったのでトラクターでも無理かなと思っていたが、草も枯れているせいか案外楽に耕せた。

DSCN6472tera2.jpg

草も鋤きこめば肥料になるだろう。
梅の間はトラクターは入らないので、夏場は草刈機で刈るしかないだろう。

DSCN6478tera1.jpg

このままでは夏場また草が生えるだろうから頻繁にトラクターを入れて耕そう。
それとも何か植えることにするかな。
何を植えようか、まあ、サツマイモ当たりがいいかな。
サツマイモの蔓で地被すれば草も生えまい。

トラクター作業のついでにもう一枚の畑、ここは毎年野菜やサツマイモを作っているが、耕しておいた。

DSCN6484ide1.jpg
プロフィール

主宰:薩摩 農

Author:主宰:薩摩 農
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
マイカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク