FC2ブログ

秋じゃがの植え付け

四日ぶりに晴れ間がのぞいた。
この日を待ち受けて秋じゃがいもを植えた。

DSCN3338bb.jpg

自家用の芋は種芋が少なかったのでホームセンターで買ってきた。
「出島」という品種だ。これは春じゃがにも使えるそうだ。

DSCN3354bb.jpg

収穫したら春じゃが用に少しとっておこう。
まあ、その前にどれくらい収穫できるかだが、、、。

DSCN3341bb.jpg
スポンサーサイト



出穂始めは······

3,4日前に数本の稲穂を見つけ出穂始めと思っていたが、どうやら違っていたようだ。
出穂したのはアキホナミに混じっていたヒノヒカリなどの別の品種だったようだ。
アキホナミは未だ穂孕みもしていない。
出穂始めまではまだ一週間位はかかりそうだ。
師匠の田んぼを見てみたがまだ出穂していない。
昨年はヒノヒカリを植えたが8月25日を出穂期としていたのでヒノヒカリより十日以上遅れそうだ。

出穂その後

25日の初穂の出から2~3日で出穂期、すなわち50%程度の出穂が見られるとネットに出ていたが、この状況ではとても覚束ない。
出穂期を迎えるのはあと10日はかかるだろう。
隣の田の早稲品種のヒノヒカリは出穂始めでもうすぐ出穂期を迎えそうだ。
私の今年のあきほなみはやや晩稲でヒノヒカリよりは10日ほど遅れるだろう。

初穂の出!

田んぼの畦草刈りを終えて稲穂を見ていたら田んぼの中ほどに一本穂が出ている株を見つけた。
初穂だ!

DSCN3281ab.jpg

これが出穂とすれば2~3すれば40~50%の穂が出て出穂期となる。
出穂期の確定は稲の熟する目安、稲刈りの基準日となり重要な日にちである。
今年は気候が安定せずに日照も少なかったので昨年よりも数日遅い日になりそうだ。

60日目の田んぼ

DSCN3244aa.jpg

田植えからちょうど60日経った田んぼは稲の丈も随分伸び逞しく見えるようになってきた。
昨年はこの時期、出穂(しゅっすい)が見られたが今年はまだその兆しはない。
それも今年の異常な気象によるものなのだろう。

DSCN3240aa.jpg

米作りの師匠からウンカの消毒をしないと大変なことになるから、急いで駆除剤をさんぷするようにとの指示があり慌てて帰ってきて昆虫採集用の網を買って田んぼに直行した。
ちょうど田んぼの消毒に来た人に会ってウンカ被害のことを訊いたが、この辺りの田んぼはまだウンカの発生は見ないということだった。
早速、網で稲を掬ってみたが、それらしい昆虫は見つからなかった。
だが、今年はじめて作付けした「あきほなみ」はウンカの被害が多いと聞く。
8月6日に一回目の駆除剤を散布したが、予防的に近々駆除剤を散布しよう。

鹿の子百合

DSCN3171bb.jpg

今年も鹿の子百合が咲いた。
亡き母が植えた好きだった花だ。

DSCN3172bb.jpg

花に蝶が舞う。
今年も母が蝶の姿で帰って来たのかもしれない。

猛暑の中にも秋が・・・

猛暑が続いたかと思うと一週間も雨が降りっぱなしで、今年の夏は気候が変だ。
それに台風が早くから日本列島を襲っている。
台風と言えば9月から10月が相場だったようだが・・・・。
そんな気候の中にも秋は確実に近づいてきている。
梨は西洋ナシで母が植えたものだ。
今年は剪定・摘果した効果があったのか実が大きくなった。

DSCN3201-1.jpg

クリもたくさん生っている。
でも、小さいままで落ちる実もある。
これは自然落下なのだろう。
あと一か月もすれば実が熟して落ちてくる。

DSCN3210-2.jpg

DSCN3212-3.jpg

8日振りの青空で田んぼへ

DSCN3185a.jpg

先月30日以来8日振りに晴れた。
田んぼは中干しをしたつもりだったが、
連日の雨で全く乾くことがなかった。
この先も台風11号が週末に来襲しそうで天気は良さそうになく、今年の中干しはしないことにした。

DSCN3180b.jpg

先日、米作りの指南役に会ったとき「ウンカの防除薬剤を散布するように」とご指導があったので、
今朝涼しいうちに動力散布機で薬剤3キロを散布した。

DSCN3182c.jpg

動力散布機だと均一に早く散布できて助かる。30分ほどで散布が終わった。
これから出穂に備えて湛水するので水尻を整えてきた。

台風12号

DSCN3160bb.jpg

午前中は青空がのぞいていたのでサツマイモの草取りに出掛けた。
日が照って蒸し暑いが台風の風が涼しい。
しかし台風が確実に近づいてきている。
午後2時過ぎからは時折激しい雨が叩きつける。
庭の排水ますが呑みきれずに一面に湛水している。

DSCN3168bb.jpg

この降りでは田んぼの土用干しはいっこうに進まない。
これも気象現象なのだから仕方がない。
気長に土用干ししよう。
プロフィール

主宰:薩摩 農

Author:主宰:薩摩 農
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
マイカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク