FC2ブログ

秋ジャガの植え付け

ここ二週間ほど全く雨が降っていない。
畑もカラカラに乾いている。
雨が降らない分、草も生えていない。

春に収穫したジャガイモの芽が出ていたので秋ジャガとして植えてみよとケチなことを考えた。

DSCN1176b.jpg

畑に鍬で畝を作るが掘って辛うじて湿っている程度である。
一畝に秋ジャガを植えた。

植えて帰宅したらどういうことか雨が降りだした。
これぞ慈雨である。
さて、秋ジャガは育ってくれることやら・・・・
スポンサーサイト



稲刈り近し

うちの田んぼの地区でもちらほら稲刈りが始まった。
うちの田んぼは田植えが遅かったのと早稲田ではないので稲刈りは来月初旬頃になりそうだ。

DSCN1111b.jpg

DSCN1109b.jpg


帰ってきて田んぼを見に行ったらすでに水がなくなって乾いていた。
日照り続きと田んぼの保水性が悪いためだろうか。
ネットで調べると稲刈り前一週間から十日前くらいに落水した方がいいらしい。
稲刈りまでにまだ日数があるので今朝はやく水路から田に水を入れた。
乾いて白くなりひび割れた田に水が染み込んでいく。
これで一週間ほど水をためてから稲刈りのために落水しよう。
来年はもう少し気をつけて水管理をしよう。

稗が目立ってきている。

DSCN1117b.jpg

稗は結構とったのだがまた生えてきて稲と一緒に刈ったら混じってしまうので、稲刈りまでに稗刈りをしておこう。
今朝は冷えた。摂氏十三度だとか。
今日もいい天気だ。

黄金の稲穂

kobnenotanbo1.jpg

晴天に恵まれて稲穂が頭を垂れ黄金に色づいてきた。
出穂から25日目。
あと2週間もすれば稲刈りになるだろう。
当初の予想よりもかなり早いようだ。
10月初旬には稲刈りだ。

inaho.jpg

イプシロン打ち上げ成功!

14日午後2時ちょうどに内之浦宇宙空間観測所からイプシロンが打ち上げられ、搭載した衛星を分離し打ち上げは成功した。
三度目の正直が本物になった。

イプシロン2

イプシロン
(インターネット画像より)
先月27日に自宅から3時間あまりかけて打ち上げを見に行ったが、打ち上げ19秒前に自動停止しがっかりした。
この日も発射台は見えないが発射台方向の山頂のパラボラアンテナが見える沿道には立錐の余地もないほど?おおぜいの見学客が今や遅しと発射を見守っていたのだが・・・。

DSCN1014b.jpg

DSCN1013b.jpg

DSCN1009b.jpg

発射時間になっても山頂方向には轟音もしなければロケットらしきものも見えない。
暫くしてカーラジオを入れたら「ロケットに点火せず発射は行われなかった」とのこと。
見物客もこれを聴いてため息交じりに空を仰いだ。
「三度目の正直」という諺もあるが、「二度あることは三度ある」ともいう。
今日は自宅のインターネット動画とNHKテレビで食い入るように見つめていた。
成功裡に射ち上がって安堵したが、やっぱり現地であの轟音を聴きオレンジに輝く炎を見たかった。

さて、何を植えようか?

何も植えてなく夏草が生い茂った畑をこの夏二度草刈りをした。

DSCN1030b.jpg

何かを植えようと考えてまだ決めてはいないのだが、そろそろ耕しておこうと思って久しぶりにトラクターを稼働させた。
刈った草は夏の日照りで枯れていたのでトラクターで巻き込んで肥料にした。
耕した後は土が新しくてきれいだが、ひと雨降れば播きもしない草が一面に生えてくる。

DSCN1042b.jpg

農業は雑草との闘いだ。
雑草も肥料として使えればと一か所に積み上げて堆肥にしようと考えている。
雑草堆肥の作り方を勉強してみよう。

同じ畑のサツマイモも順調に育っているようだ。
10月末ごろが収穫時期だろうか。

DSCN1051b.jpg

秋の味覚

家の畑に母が植えた栗の実が色づき落ちてくるようになった。
さっそく茹でて食した。
ほっくりと甘く秋の味がする。

DSCN1083b.jpg

家の庭木を剪定していたら植えたはずもない山芋のツルにムカゴがたくさん生っていた。
ポロポロとこぼれて落ちてくるのを帽子で掬うように取った。

DSCN1087b.jpg

こっちもさっそく「むかご飯」にして食した。
これも秋の味覚である。

DSCN1085b.jpg

遅ればせの梅の土用干し

紫蘇がなかったため紫蘇漬けが遅れた梅をやっと干した。
ベランダにすだれを延べてそこに梅を並べて干した。
酸っぱい香りが漂い口の中に唾がたまってくる。

DSCN1024b.jpg

一日干したらよく乾いたので瓶に戻して梅酢をかけてまた漬けこんだ。
何とか梅干しになったようだ。
梅干し一個でご飯一杯が食べられそうだ。

DSCN1021b.jpg

登熟期に入る

DSCN1052b.jpg

田んぼの土手のあちこちに彼岸花が咲きだした。
私の田んぼも穂が出そろい稲穂が垂れてきだした。
6月下旬に田植えをして70日ほど経った。
登熟期に入ったようだ。

DSCN1058b.jpg

DSCN1056b.jpg

8月下旬に出穂を確認して、穂が出そろったのがそれから1週間後くらいだろうか。

DSCN0979b.jpg

DSCN0997b.jpg

先週から晴天が続き、稲穂は実にデンプン質を盛んに蓄えて膨らんで重くなっていく。
早い田んぼではもう黄色く色づいているところもある。
私の田んぼの稲刈りは10月下旬ころだろうか。
プロフィール

主宰:薩摩 農

Author:主宰:薩摩 農
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
マイカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク